選ばれし青の戦士たち
サッカー日本代表を応援するサイト「ど素人の日本代表コラム」のサブコンテンツです。日本サッカー協会から発表される代表選手を紹介し、hagip(はぎぴー@管理人)が「独断と偏見」で感想を綴っています。
プロフィール

hagip(はぎぴー)

  • Author:hagip(はぎぴー)
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年W杯ドイツ大会 期待を込めて23人選出
2004-05-01(Sat) 00:00
ジーコ現日本代表監督の基本構想(4-4-2)と、           
欧州組を召集出来ない場合(3-5-2)の2つに対応出来るように     
考えて選出しています。ただ、これは完全に「はぎぴ-」の好き嫌い  
が反映された選出になっていますので、まぁこういう考え方もあるのか?
程度にご覧になってくださいませ。                 

(選考理由を短くコメントしています)


-GK(3人)-

楢崎正剛(名古屋):何と言っても安定感と経験で群を抜いているのでは?

曽ヶ端準(鹿島):身体能力という意味では最も力があると私は観ています。

川島永嗣(名古屋):ワールドユースを見て惚れた、2010年の為に経験を!


-CB(4人)-

中澤佑二(横浜):高さとスピードを兼ね備えた現在日本一のCBでしょう!

田中マルクス闘莉王(浦和):攻撃的な守備と前線突破が魅力、精神力の強さも買い。

坪井慶介(浦和):速いFWに対するオプション、右SBとしても使えないか?

松田直樹(横浜):3バック時の真ん中を任せられるのは彼、経験値も高い。


-SB(3人)-

新井場徹(鹿島):左右のWBを経験している強さ、鹿島でSBの守備を身につけて!

村井慎二(市原):突破力とクロス精度の高さは魅力あり、3バックでFW平山なら。

菊地直哉(磐田):彼のユーティリティは右サイドバックで大成させて欲しい。


-DH(5人)-

稲本潤一(フルハム):大舞台に強さを見せる彼を外す根拠が見つからない。

小野伸二(フェイエノールト):レジスタとして攻守のリンケージを取れるのは彼だ。

福西崇史(磐田):高い身体能力で世界標準の「汚い」プレーも出来る選手。

遠藤保仁(G大阪):カバーリング能力の高さ、攻守のバランサーとしては最適。

今野泰幸(F東京):豊富な運動量と闘志溢れるプレー、3バックのストッパーとしても。


-OH(4人)-

中田英寿(ボローニャ):彼中心のチーム作りをしているのだから外すわけには、。

中村俊輔(レッジーナ):局面を打開出来る選手、彼の代わりはみつからないだろう。

成岡翔(磐田):トップ下よりもウィングプレーが巧い、伸びて欲しい選手。

カレン・ロバート(磐田):FWとしてよりも攻撃的MF(1.5列目)で大成しそうな予感。


-FW(4人)-

高原直泰(HSV):磐田で得点王となった時の強引さが欲しい、経験値は最も高い。

久保竜彦(横浜):まだ何か隠しているような期待感、もっと凄い選手に化ける?

平山相太(筑波大):素材は申し分ない、いきなり上で使っても順応するのでは?

エメルソン(浦和):恐らく帰化してくる、得点力不足解消の秘密兵器になる。
便宜上、2004.05.01の日付にしているが、
これはもっとずっとずっと前、2004年はじめ頃に考えていたものです。
かなり期待を込めて若手を選出しているのが特徴ですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。