選ばれし青の戦士たち
サッカー日本代表を応援するサイト「ど素人の日本代表コラム」のサブコンテンツです。日本サッカー協会から発表される代表選手を紹介し、hagip(はぎぴー@管理人)が「独断と偏見」で感想を綴っています。
プロフィール

hagip(はぎぴー)

  • Author:hagip(はぎぴー)
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
U-20日本代表 ワールドユース壮行試合VSカメルーン戦メンバー(28人)
2005-05-02(Mon) 00:00
監督:大熊清 コーチ:吉田靖 GKコーチ:加藤好男

GK
松井謙弥(ジュビロ磐田)
西川周作(大分トリニータ)

DF
増嶋竜也(FC東京)
河本裕之(ヴィッセル神戸)5/9クラブ事情のため辞退
水本裕貴(ジェフユナイテッド千葉)
柳楽智和(アビスパ福岡)
小林祐三(柏レイソル)
市原充喜(ジェフユナイテッド千葉)
森下俊(ジュビロ磐田)5/10クラブ事情のため不参加

MF
渡邊圭二(名古屋グランパスエイト)
中村北斗(アビスパ福岡)
苔口卓也(セレッソ大阪)
兵藤慎剛(早稲田大学)
伊野波雅彦(阪南大学)
水野晃樹(ジェフユナイテッド千葉)
船谷圭祐(ジュビロ磐田)5/10クラブ事情のため不参加
細貝萌(浦和レッズ)
本田圭佑(名古屋グランパスエイト)5/9怪我のため辞退
家長昭博(ガンバ大阪)
興梠慎三(鹿島アントラーズ)5/9怪我のため辞退
高柳一誠(サンフレッチェ広島)

FW
原一樹(駒沢大学)
豊田陽平(名古屋グランパスエイト)
三木良太(ガンバ大阪)
平山相太(筑波大学)
カレン・ロバート(ジュビロ磐田)5/10クラブ事情のため不参加
前田俊介(サンフレッチェ広島)
森本貴幸(東京ヴェルディ1969)

5/9追加召集

DF
岩下敬輔(清水エスパルス)
MF
中山博貴(京都パープルサンガ)
丹羽竜平(ヴィッセル神戸)
山本真希(清水エスパルス)
FW
辻尾真二(中央大学)


<スケジュール>

5月11日(水)19:00 国際親善試合 VS U-20カメルーン代表(熊本KKウイング)
5月12日(木)10:00 トレーニングマッチ VS 福岡大学(熊本KKウイング)


<はぎぴー的感想>

ワールドユース壮行試合となるU-20カメルーン代表戦。
今まで大熊監督のもと召集されてきた選手が無難に入っている印象だ。

ただ中盤の柱と期待される梶山(FC東京)、杉山(清水)が
ともに負傷中(3週間の怪我)で、今回選出されなかった。
杉山の場合は今シーズン、Jでレギュラーを張ってきただけに心配無いが、
梶山には試合勘の欠如があり、本番に間に合うか?微妙なところだ。
大熊監督が(船谷、細貝などと比較して)どう判断するか注目したい。

24日には場所を豊田スタジアムに変えU-20チリ代表戦が行われる。
メンバーは別に発表される事になっており、
ここでフルメンバーが揃う形。その後、ワールドユース代表名に絞り込まれる。

この世代は(DF以外)良い選手が揃っているのだが、それを上手くパーツとして
組み立てられるか?が最大の課題となる。
少なくとも個々の力不足を実感させられたアジアユース時よりは進歩しているはず。
どこまでチームとして完成されているか?この壮行試合で観られるだろう。

しかし気になるのはGKを2人しか選出していないこと。
ワールドユースでは選手が負傷した場合に備え、あらかじめ第3GKを選出し
帯同させるのが常となっている。
ところが2月のキャンプで山本(清水)を召集してから後は、
松井、西川のふたり以外試していない。
(大丈夫とは思うが)松井にしても西川にしても
前回ワールドユース時の川島ほど図抜けた存在では無いだけに疑問が残る。
(磐田の八田、広島の佐藤など才能的には遜色ないと思うが?)

(ど素人の日本代表コラムトップページ)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。