選ばれし青の戦士たち
サッカー日本代表を応援するサイト「ど素人の日本代表コラム」のサブコンテンツです。日本サッカー協会から発表される代表選手を紹介し、hagip(はぎぴー@管理人)が「独断と偏見」で感想を綴っています。
プロフィール

hagip(はぎぴー)

  • Author:hagip(はぎぴー)
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本代表候補 7/28~30トレーニングキャンプメンバー(24人)
2008-07-23(Wed) 19:37
監督:岡田 武史
コーチ:大木 武  大熊 清  小倉 勉  GKコーチ:加藤 好男


GK
川口 能活  1975.08.15 180cm/77kg (ジュビロ磐田)
楢崎 正剛  1976.04.15 187cm/80kg (名古屋グランパス)
川島 永嗣  1983.03.20 185cm/80kg (川崎フロンターレ)

DF
中澤 佑二  1978.02.25 187cm/78kg (横浜F・マリノス)
中田 浩二  1979.07.09 182cm/74kg (鹿島アントラーズ)
高木 和道  1980.11.21 188cm/75kg (清水エスパルス)
田中マルクス闘莉王1981.04.24 185cm/82kg (浦和レッズ)
駒野 友一  1981.07.25 172cm/76kg (ジュビロ磐田)
阿部 勇樹  1981.09.06 177cm/77kg (浦和レッズ)

MF
村井 慎二  1979.12.01 175cm/70kg (ジュビロ磐田)
中村 憲剛  1980.10.31 175cm/67kg (川崎フロンターレ)
鈴木 啓太  1981.07.08 177cm/67kg (浦和レッズ)
山瀬 功治  1981.09.22 173cm/70kg (横浜F・マリノス)
青木 剛   1982.09.28 183cm/75kg (鹿島アントラーズ)
今野 泰幸  1983.01.25 178cm/73kg (FC東京)
小川 佳純  1984.08.25 173cm/67kg (名古屋グランパス)
工藤 浩平  1984.08.28 166cm/63kg (ジェフユナイテッド千葉)
柏木 陽介  1987.12.15 177cm/74kg (サンフレッチェ広島)
金崎 夢生  1989.02.16 180cm/70kg (大分トリニータ)

FW
玉田 圭司  1980.04.11 173cm/67kg (名古屋グランパス)
大黒 将志  1980.05.04 178cm/73kg (東京ヴェルディ)
前田 遼一  1981.10.09 183cm/80kg (ジュビロ磐田)
佐藤 寿人  1982.03.12 170cm/68kg (サンフレッチェ広島)
田中 達也  1982.11.27 167cm/63kg (浦和レッズ)

※7/27追加招集
DF
阿部 翔平  1983.12.01 171cm/70kg (名古屋グランパス)


<岡田 武史 監督コメント>

いまのチームは良いチームになっているので、(今後は)劇的に変える
つもりはない。ただ、代表チームなので常に新陳代謝は起こりうること。
そういう可能性のある選手を、今回は手元で見たかった。

プレシーズンマッチがあるため、浦和レッズ、横浜F・マリノス、FC東京
の選手は途中でチームに帰す。ただ、田中達也に関しては監督と話し、
いままで見たことがないので、もう1日貸してほしいということを伝えて
了解を得た。

柏木に関しては、あまり試合に出ていなかった時期があったが、
良いものを持っていると思っていた。すぐに代表の中盤でポジションを取る
ということは難しいかもしれないが、将来的に可能性がある選手だと思い
手元で見てみたかった。

金崎に関しては、得点に絡めるし、良いシュートを持っている。
ラスト1/3でのアイディアやプレーが面白いし、小さい選手ばかりのこの
チームの中で身長もある。彼もすぐにポジションを取ることは難しいかも
しれないが、将来的に可能性はある。

FWで今回は巻(ジェフユナイテッド千葉)と矢野(アルビレックス新潟)
を呼んでないが、この2人に関してはどういう選手かわかっているし、
前の方でいろいろと試したい選手がいたので、あまり多いと練習試合に出す
こともできない。それだったら今回はいいだろうということで呼んでいない。
千葉の監督とも話し、今シーズンの立ち上げのときに巻がいなかったので、
いまじっくりチームを作りたいからちょうど良いということで、
今回は呼んでいない。

中田と大黒は、まだ2人ともベストの状態ではないと思っているが、
いきなり公式戦の前に呼ぶ勇気はなかったので、一度見ておきたいという
気持ちがあった。大黒も良く知っているが、だいぶ成長しているだろうし、
中田に関してはいろいろなポジションができるユーティリティーな選手なので、
一度呼んでみたかった。

青木は鹿島アントラーズが好調な中で、全体のバランスをとったり
運動量が非常に多く、良いパフォーマンスをしているから呼んだ。

小川に関しても同じで、得点に絡む仕事ができるし、
持久力が抜群という認識でいる。

工藤は千葉のチーム状況が良くないので迷ったが、監督と話をした時に、
彼は周りがより高いレベルだったら、良いプレーをするということを
言っていたので呼んだ。

(今回も呼んでいないが)高原は、良い方向に向かっている。
ただ、いま呼んでプレッシャーをかけるよりも、もう少し良い方向に
進んでからの方が良いだろうと考えている。


(ど素人の日本代表コラム)
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://hagip.blog13.fc2.com/tb.php/241-c70b1ced
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。